Sapix(サピックス)対策

SAPIXとはどのような塾なのか

SAPIX(サピックス)とは、御三家を中心とした難関中学受験向けの大手塾です。この塾が誇る実績は圧巻で、その難関校合格者数は、これまでに学校が指定する定員の半数を軽々と超えています。その秘密は、難関校への合格を目指す生徒たちに対して提供される特別なカリキュラムにあります。

SAPIXのカリキュラムは、難関校の要求に合わせ、高度な知識とスピード感を要求される授業スタイルが、この塾の特徴的な姿勢と言えるでしょう。一般的な中学受験の枠を超え、次なるステップへの切符を手に入れるために、SAPIXは日々革新し続けています。

SAPIXに通う生徒たちは数多く、その学力を競い合う場として「組分けテスト」や「マンスリーテスト」が随所に実施されます。これにより、生徒たちは成績順にクラスが組み替えられ、上位クラスへの昇進を目指すこととなります。競争原理に基づくこの仕組みは、効率的な学力向上を促進する要素として高く評価されています。

しかしながら、SAPIXに通う生徒たちにとって、その授業内容に追いつくことは時折難題となることもあります。高度なカリキュラムに取り組む一方で、内容の理解が追いつかないことがあるためです。このような課題を抱える生徒たちにとって、SAPIXは確かに「人を選ぶ塾」と言えるでしょう。

SAPIXはその高い教育水準と難関校への合格率で知られていますが、その一方で生徒たちにとっては課題も存在します。しかし、これらの課題に対処するために、SAPIXは様々な対策を講じています。この塾の取り組みを知り、難関中学受験に挑む生徒たちのサポートを強化しています。

※SAPIXについての詳細はコチラ

SAPIX生徒が抱えやすい問題点

ケース1:授業内容の理解が追いつかず、わからない点を残したまま帰宅する

【問題点】上位クラスの生徒たちは、更なる高みを目指すために難解な問題がカリキュラムに組み込まれています。しかしこれらの問題は、授業内での解説だけでは完全な理解に至らず、自宅に帰っても解けないという事例が少なくありません。一方、上位以外のクラスでも授業のスピードが非常に速く、理解が追いつかず、未解決の問題が積み重なることがあります。教室での授業は解き方の説明が主体であり、繰り返し練習する機会が限られているため、家に帰っても問題の解決が難しい状況となることがよくあります。また、上位クラスにおいて説明が優れた教師が多く配置される反面、上位以外のクラスでは教師側の説明不足が問題となる場合もあります。

【当塾で行っている対策法】
  1. SAPIXで理解が追いつかなかった問題に対し、「解説動画」を生徒さんに送る: 生徒たちが授業で理解できなかった問題に対して、当塾は解説動画を提供し、自宅で復習と理解を深める支援を行っています。
  2. SAPIXで出題が予想される問題を当塾の授業にて事前に実践する: SAPIXの出題傾向に合致した問題に対して、当塾の授業で事前に取り組み、生徒たちの準備を強化しています。これらの対策を継続的に行うことで、SAPIX生徒たちの理解不足に対処し、解決のアプローチをしております。

ケース2:カリキュラム内の問題が偏っている

【問題点】SAPIXは難関中学受験向けのカリキュラムを組む際、問題の選定に厳格さを持っています。その結果、問題の偏りが生じることがあり、また、応用問題が同時に出題されない傾向があるため、一部の生徒たちは問題の変化に対応しにくいと感じています。​

【当塾で行っている対策法】

カリキュラム内の単元に関連した類題を実践する: カリキュラムに組み込まれた問題に関連した類題を、当塾では実践することで、生徒たちの理解度向上をサポートしています。

ケース3:配付テキストの量が膨大で、間違えた問題が探し出せない

​【問題点】 SAPIXで提供される教材は、似たような問題が数多く並んでいます。これらの問題は、一部の数字を変えた同じパターンの問題が多くを占めます。加えて、応用問題が出題されないこともあり、問題の言い回しに苦しむ生徒もいます。さらに、全ての問題は紙のプリントで提供され、同じ単元に関するテキストが4~5冊もあるため、問題の特定や間違えた問題の修正が難しくなることがあります。​

【当塾で行っている対策法】

問題を全てPDF化: 当塾では、問題を全てPDF化しています。これにより、解けなかった問題をシステム上で記録し管理しています。なので、必要なときにプリントとして印刷して使用できます。また、問題の修正も効率的に行えます。当塾独自のシステムについての詳細は夏井算数塾・個別指導はココが違う!をご覧ください。

当塾では様々な内容の個別指導を実施しております。実施詳細につきましてはコチラをご確認下さいませ。

動画:過去問解説

入試の過去問をピックアップして解説した動画へのリンクとなっております。
ムダのない効率的で的確な解説をぜひご覧ください。
全問解説バージョンは夏井塾算数WEBからご覧いただけます。

次の記事

日能研対策